27日間ヒップホップダンス上達プログラム 評価 口コミ

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラムを実践してみた感想

 

プロダンサーたーきーが講師を務める

 

27日間ヒップホップダンス上達プログラムは、基本編・応用編・振付編と分かれています。

 

 

 

今までDVD付きのヒップホップダンス系の書籍などを

 

何冊も買って数多く試してきましたが、リズム感のない初心者にも対応している

 

ヒップホップダンス教材は今回が初めてです。

 

 

 

しかも、ダンススクールでは授業時間や人数の兼ね合いから

 

ある程度ダンスが踊れる人を対象にして授業を進めて行きます。

 

 

ダンススクールでは、「初心者からでもレッスンに対応している」みたいな感じで言っている

 

スクールもありますが、授業の時間や教える人数の関係から、超初心者は無視される場合がほとんどです。

 

 

たとえリズム感がない初心者の方がダンススクールに通ったとしても、

 

指定された授業やレッスンで上達しない場合には、毎回「追加でレッスン料金」がとられます。

 

 

その為、ダンスが苦手な超初心者が、ある程度ヒップホップダンスを踊れるレベルになるには、

 

ダンススクールの場合だと、かなりの授業料金を払う場合が多くなります。

 

 

また、ダンススクールの先生の方に、何回も振付を聞いたり、

 

リズムの取り方を教わったりしていると、覚えが悪いと思われて、気まずい感じがしてしまいます。

 

 

しかも、周りにいる生徒がある程度ダンスが上手い場合、

 

授業についていけなかったり、一人だけダンスが下手だとクスクス笑われてしまいます。

 

 

 

やっぱり、ダンスが苦手な超初心者の方は、

 

1人でこっそり練習をするのが向いているかもしれません。

 

 

 

その点、27日間ヒップホップダンス上達プログラムは

 

1度買い切りタイプのDVD教材なので、何回繰り返し動画を視聴しても「追加料金がかかりません。」

 

 

自分が納得するまで、何回も動画を視聴しながらレッスンできて

 

リズムの取り方や振付など、自分が覚えるまで何回も繰り返しレッスンを受けられるのが良いです。

 

 

 

今までダンスをしていなかったり、ダンスが苦手だと

 

動きがごきちないので、周りに人がいて見られていると恥ずかしいのです。

 

 

 

私は、自宅で1人でこっそりと練習して腕を磨きたいタイプなので、

 

かなり27日間ヒップホップダンス上達プログラムは良い感じです。

 

 

 

こちらのページでは、メリットとデメリットについて解説しています。

 

 27日間ヒップホップダンス上達プログラムのメリットとデメリット

 

 

 

TOPへ戻る


TOP 実践した感想 メリットとデメリット 実践【1週間目】 実践【3週間〜1ヶ月目】 公式サイト